ハワイのカカアコはアートの街

ハワイ旅行で観光というとダイアモンドヘッドやアラモアナなどが有名だと思います。

近年ハワイの中で人気が出てきたエリアにカカアコがあります。

元々は倉庫街であったカカアコですが、アートの街として有名になってきました。

カカアコの街全体の至る所にウォールアートと呼ばれる壁に描かれた絵が観光客に人気となっています。

カカアコはハワイの中心部のワイキキからもほど近いエリアですのでアクセスも良好です。

アラモアナショッピングセンターからも徒歩20分ぐらいの距離です。

このカカアコが有名になったのは、パウワウ・ハワイというアートイベントが行われるようになったからです。

このイベントは2011年から始まり毎年2月に行われています。

世界各国の芸術家たちがこの地区の至る所で1週間かけて大きなウォールアートを描きます。

このイベントの開催期間中には芸術家たちがウォールアートを描いているところを見学出来たり、アートパフォーマンスを楽しむことも出来ます。

パウワウ・ハワイは毎年行われるので多くのウォールアートは上から重ねて描かれ、古いものは消されてしまいます。そのため同じアートが見られる期間は約1年です。

しかしながら毎年違ったアートを見られるのも魅力の一つと言えるでしょう。

カカアコの見どころ

ウォールアートで有名なカカアコですが、他にも見どころがあります。

ウォールアート街の一画にレストランやカフェが立ち並ぶソルトというショッピングモールがあります。
その中で人気なお店にアーヴォカフェがあります。

アーヴォカフェは小さなカフェですが美しいスイーツなどが人気の秘密です。

ヌテラトーストというイチゴやバナナをトッピングしたものはとにかく絶品です。

また店内にはボタニカルショップが入っていて緑があふれていて癒しのひと時を過ごすことが出来ます。

このようにカカアコには魅力あふれるスポットが数多くありますので是非一度訪れてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です